「感情をコントロールするレッスン」動画 その2【落ち込んだときの解消法】

3,240円(税込)

購入数


●フラクタル心理学講座「感情をコントロールするレッスン」

この動画講座はあなたの人生のなかに起きるいろいろなシーンでの解消法をお教えしています。一度これを学んでおくと、長い人生のどんなシーンも乗り越えることができるでしょう。また、友人や家族にアドバイスしてあげることもでき、とても喜ばれるでしょう。オンライン上でいつでも視聴できますので、あなたの大切な動画としてブックマークしてご利用ください。

>>サンプル動画



●その2【落ち込んだときの解消法】
仕事でうまくいかなかったとき、なにかで選ばれなかったときなど、日常で落ち込むことは誰にでもありますね。そんなとき、自分を落ち込ませたままにしないようにしましょう。落ち込んでいる時間が長いと、明るい未来をつくるエネルギーが減ってしまいます。できるだけ早く自分を復活させ、能力を高め、明るい未来をつくる方法を学びます。
(動画の長さ 6:53)


※レッスンPDF(16ページ)をダウンロードできます
※動画のURLはダウンロードしたPDFファイルにリンク・記載しています
※動画の視聴期限はありませんが、最低保障期間を1年とさせていただきます




ビデオの後に、詳しい解説が!
ビデオをじっくりとよく聞いた後に、この解説を読むと、ビデオでなぜこのような修正をしているのかがよく理解できるでしょう。フラクタル心理学による修正は、感情の奥底の原因にまで届きます。

A 受講生Aさん
I 講師I先生

A 最近、ある人が、仕事でとても頑張って、部長に昇進するのを目標にしていたときに、転職してきた人がいきなり部長の座についたので、しばらく落ち込んで、会社を辞めたくなったと言っていました。

I そうですね。人生では、そういうことがときどきありますよね。予想外のことが起きて、すっかり落ち込んでしまうというようなときですね。それから、失敗をバカにされ、さらに落ち込んだ、という人もいます。そして、やる気がなくなってしまう、という状態ですね。

A そうです。やる気がなくなるんですよね。私も覚えがあります。

I 歌を聴いたり、飲みに行ったりするだけでも一時的には良くなりますが、根本的に落ち込む気分を立て直す方法を覚えておくといいですね。
 落ち込むのを怖がっていたら、なにも得られないんです。成功するまでには、その前に何回か失敗もあります。それで落ち込むこともあるわけです。それを乗り越えたあとに、成功が来ますよね。

A なるほど。だから、自分で自分を奮い立たせるのが大切なんですね。成功する人は、落ち込むようなことはたくさんあるだろうけど、立ち直るのも速いですよね。

I そうです。速く立ち直ることを目的とするのが一番です。もちろん、「自分で自分を奮い立たせよう」としても、落ち込んでいるときには、普通はそれができないんですよね。でも、友達やパートナーがいれば慰めてくれますよね。
パートナーの慰めと、友人の慰めは、どちらがより効果があると思いますか?
(続く)
この商品について問い合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける

RSSATOM