修正文作成夏期講習

18,900円(税込)

購入数


■ 価格:18,900円(税込)
■ 時間:2時間41分
■ 聴講方法:音声URLよりダウンロード
■ 購入条件:フラクタル心理カウンセラー、フラクタル心理学アドバイザーの資格をお持ちのかた
共感、個人個人の状況への想像力、愛情。それらが欠けた修正文では十分に効力を発しません。この講座を受講することで、相談相手だけでなく自分をも動かし変化を起こすことができる修正文の作り方が分かるようになります。相談事例、作ってしまいがちな修正文の例と添削、一色のモデル修正文がつきます。
2016年12月に冬季講習を開催予定。(教室受講、音声受講が選べます。)

【ご感想1】
自分の修正文が、これでいいのかどうか、視点がずれていないかなど自信がありませんでした。修正イコール傲慢・怠慢・無知をどう叩くかということにとらわれ、チャイルドに「頑張れ!頑張れ!あなたならできる」と叱咤する内容が多かったようです。共感が足りませんでした。修正がアラ探しになってしまい、そのため苦しくなり「修正は苦手」と思っていました。今回の講座でポイントが分かり、修正というツールをうまく使えるようになれそうです。ありがとうございました。

【ご感想2】
今回、この講座を受講して、改めて、一色先生のカウンセリングやアドバイスに込められた愛情を再確認させていただきました。どこにでもあるような一般的な悩み相談に見える文章の何気ない記述から、住んでいる場所、職業、年齢などクライアントの生活の様子をイメージして、その行動の持つ意味や意図を見つけ出し、その原因をひも解いて行かれます。まさに、名探偵です。
そして、修正文も、クライアントの年齢や生活に配慮し、同じような問題でも、個別の事情に合わせた内容で作成されていることを知り、修正文作成の奥の深さを知りました。修正文を作るだけでなく、どうやって問題の背景を掴み、どう問題に対処していくかという方針の立て方から学べる講座です。カウンセラーの方はもちろん、自分で修正文を作られる方にもお勧めしたい講座です。
クライアントお一人お一人への愛を感じる講座でした。ついつい修正文というと、悪い所を直すためと、ビシビシとさあ直しましょう!と厳しいものになってしまっていました。愛情を込めて伝え、きちんと希望の持てる未来を描くというプロセスが大切だと学びました。ぜひ、実践で活かしていきたいと思います。ありがとうございました。

【ご感想3】
より有効な修正文を作成するための参考になるだけでなく、人とのコミュニケーションを円滑にとるための「共感力」も学べました。先生の共感力は本当に素晴らしいと思いました。 実社会の中で大きく役立ちそうです。
立ち止まっていた足が、再び自ら前進できるような気持ちを手に入れられる。その感覚を、講座で取り上げられた相談者様たちへの修正文の一つ一つを通して得ることができた講座でした。
カウンセラー自身が、自分や周りを責めたままで世界に愛を投影できないでいると、分析も修正文も厳しいものとなりインナーチャイルドが耳を傾けてくれないこと。また、「覚悟」のお話もとても印象的でした。 カウンセラーとして、自分の中に愛を育てて、より「世界は愛で満ちていること」を実感していくこと、成長するための努力を続けること、そしてそこに楽しさを感じること、そんな自分を誇らしいと思える喜びを知ること、改めて重要なことだと思いました。 ありがとうございました。

【ご感想4】
日常の生活の中では、現象に勝手に意味づけを加えて考えてしまいますが、現実化をよく理解するのに、意味づけを切り離して、見るのは重要なことだと思います。それを実践するのに、この講座での内容が役に立つと感じました。また、この世界が何故幻想なのか、その根拠をあらためて学び、今後の脳の変化を加速できると感じました。Level1で聞いていたことですが、脳が未熟だとなかなか理解できないため、一度聞いたから知っている、とは判断できませんね。一色先生が現象学で知りえた結果を教えてくれるだけではなく、そのプロセスを教えてくれることで、私たちの脳の発達をトレーニングしてくださっており、本当の意味で役に立つ学びとなる講座だと思いました。



※動画のURLはダウンロードしたPDFファイルにリンク・記載しています
※動画の視聴期限はありませんが、最低保障期間を1年とさせていただきます
この商品について問い合わせる この商品を友達に教える 買い物を続ける

RSSATOM